うなぎ和食・味乃宮川の半々メニュー「うな天重」

写真拡大

2つの人気メニューを1つのセットで楽しめる「フィフティ&フィフティメニューフェア」が、2013年5月1日から東京の東武百貨店池袋店レストラン街スパイスで開かれる。

新作メニュー32種類も

今回で3回目となるフェアは、レストラン街スパイスの41店舗が参加。各レストランの看板メニューを組み合わせた41種類の「半々メニュー」が登場し、うち新作が32種類。「メニューを選ぶのが苦手」「少しずついろんな料理を楽しみたい」という声に応える企画だ。

メニューは例えば和食では、ふっくらとしたうな重とサクサクの海老天重の両方が楽しめるうなぎ和食・味乃宮川の「うな天重」(2625円)や、2種類の魚料理を味わえる関西料理・味の田やの「季節の煮魚&焼魚御膳」(2100円)などが並ぶ。

定番の人気メニューを合わせた、中華料理の四川飯店「えびマヨ&えびチリ味わいセット」(1890円、昼間ランチ限定)は、えび好きの注目を集めそうだ。

期間は6月12日まで。