UVERworldが日本人歌手初快挙、ドキュメンタリー映画がDVD1位に。

写真拡大

4月17日に発売された、5人組男性ロックバンド・UVERworldのドキュメンタリー映画「UVERworld DOCUMENTARY THE SONG(完全生産限定盤)」(ソニー・ミュージックレコーズ)が、今週4月29日付けのオリコン週間DVDランキングに初登場。発売初週に2.7万枚を売り上げ、総合首位を獲得した。

男女通じアーティスト主演によるドキュメンタリー映画の総合首位獲得は、マイケル・ジャクソン「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション」(2010年1月発売)以来3年3か月ぶり史上2組目。日本人アーティストとしては史上初の快挙となった。

また、自身ではミュージックDVDも含め「UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas」(2012年4月発売)以来通算5作目の首位獲得となっている。

なお、同日発売のBlu−ray Disc(以下BD)盤も今週4月29日付けのオリコン週間BDランキングに初登場し、0.1万枚を売り上げ、初登場総合18位を獲得した。

今作は、昨年公開されたUVERworldのドキュメンタリー映画をDVD化。本編に収録されなかったシーンや裏側、監督、メンバーが映画を見て語り合う「after THE SONG」なども収録しており、完全生産限定盤は本編DVD、特典DVDに映画で使用されたオープニングテーマやライブ音源を収録した「SPECIAL CD」も含めた豪華3枚組となっている。