千葉沖でクジラの死骸が漂流

ざっくり言うと

  • 千葉県・野島崎の南約7km海上で、漂流しているクジラを貨物船が発見
  • クジラは全長約15mで、背中を海面上に出して死んでいるとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング