先輩女子からアドバイス! 「初給料を使ってやっておくといいこと」

4月もあっという間に4週目。そろそろ初めてのお給料を手にするという新入社員のみなさんも多いのでは? そこで今回は「初給料を使ってやっておくといいこと」について働く先輩女子のみなさんに聞いてみました!

●第1位/「親孝行をする」……63.1%
○第2位/「貯金をはじめる」……50.5%
●第3位/「初任給の記念の品を買う」……12.6%
○第4位/「ごほうびご飯を食べる」……8.9%
●第5位/「出社用の服を買いそろえる」……8.0%
○第6位/「習いごとや資格をとる勉強をはじめる」……6.2%
●第7位/「プチ旅行に行く」……4.9%
○第8位/「先輩と飲みニケーションする」……2.8%
●第9位/「家具や家電を買う」……1.9%
○第9位/「ビジネスグッズを買う」……1.9%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は63.1%で「親孝行をする」でした。普段はなかなか感謝の気持ちを伝えられない人にとっても、初任給は親孝行のタイミングとしてバッチリ! 実際に「両親や祖父母にプレゼントを贈った」という意見も多かったです。

第2位は50.5%で「貯金をはじめる」。「お金を貯めておく習慣をつけることが大事」とのこと。毎月決まった金額を貯金することにしておくと、ムダ遣いも減っていいですね。「何かあったときに自分でどうにかできるお金を持っておくのは社会人としての責任」という声も。

第3位は12.6%で「初任給の記念の品を買う」。今後仕事でつらいことがあったときに、それを見て初心を思い出したり、モチベーションを保ったりすることができる品を買っておくという人がいました。値段的には少し奮発するくらいがいいのかも。

大切な初任給を有意義に使うには、しっかりと使い道を考えておくことが重要です。ランキングを参考にして、うまく計画を立ててくださいね!(編集部/佐藤)

※『マイナビウーマン』にて2013年3月にWebアンケート。有効回答数325件(マイナビウーマン会員:22歳〜34歳の働く女性)。