ニューバランス社が、4月15日に米・ボストンマラソンで発生した爆破テロの被害者のために「One Fund Boston」を通じて100万ドル(約9,870万円)の寄付を行ったと発表した。「One Fund Boston」は、ボストン爆破テロの被害者およびその家族の救済を目的とした基金で、マサチューセッツ州が設立している。

NB社が100万ドルの寄付の画像を拡大

 ニューバランス社は1906年にボストンで創業。今年のボストンマラソンでは、限定モデルシューズを制作するなど地元企業としてイベントを盛り上げる取り組みを行っていた。爆破テロ発生後は全スタッフの安全確認がとれたことを公式Facebookで公開し、同時にボストン店舗の一時閉鎖を報告。義援金を送付することに対して「We 're with you Boston , and we 'll keep on running together(=我々はボストン、そしてあなた方とともにいます)」とコメントを発表している。