“オランダの怪童”ことピーター・アーツが本人役で登場! しかも犬の散歩中!?/[c]2010 Eyeworks Film & TV Drama B.V.

写真拡大

“やりたい放題に今を生きる”をモットーに、ちょっとおバカな5人組が過激に大暴れするアクション・コメディ『暴走!ターボ・バスターズ』。本国オランダをはじめ、ユーロ圏を中心に話題沸騰中の同作が、ついにDVDとなって、4月26日(金)より発売される。この作品で注目すべきは、あのK-1王者、ピーター・アーツが本人役で出演している点だ。

【写真を見る】こちらがアーツをキレさせたオランダで大人気の5人組。見るからにおバカな風貌!

ピーター・アーツと言えば、一撃必殺のハイキックを武器に、K-1グランプリで3度の優勝を成し遂げた伝説的存在。そんな彼が、本作ではバスターズの5人に大金をせびられ、その金を全部カジノにつぎ込まれてしまう何とも惨めな役どころで出演しているのだ。あのピーター・アーツもバスターズにはお手上げか!?と思いきや、さすがにこのままでは終わらない。「今後一切の支払いをボイコットしてやるぜ!」と調子に乗りまくるバスターズに対し、凄みの効いた怒鳴り声を炸裂させ、やりたい放題に暴走する彼らを一喝してしまう。

本国オランダでは初日観客動員数歴代トップを記録するなど、大ヒットを飛ばしている本作。同じくピーター・アーツ出演の続編『暴走!ニトロ・バスターズ』のDVDも6月7日(金)に発売されるなど、日本での注目度もぐんぐんと上がっている。格闘技界の伝説すらも怒らせたバスターズの日本上陸を見逃すな!【トライワークス】