コメディー界の鬼才たちが共演! - ウィル・フェレルとジャック・ブラック
 - (左)Jason Merritt / Getty Images

写真拡大

 映画『俺たちフィギュアスケーター』などのウィル・フェレルと、『スクール・オブ・ロック』や『キング・コング』のジャック・ブラックが、コメディー映画『タッグ・ブラザーズ(原題) / Tag Brothers』で共演することになったとThe Wrap.comが報じた。

 本作は、ワシントン州スポケーンで、かつての同級生たちが40代になってもいまだに勝負のつかない鬼ごっこを続けているという、ウォール・ストリート・ジャーナルに掲載された記事の映画化企画。

 彼らは、毎年2月に国中を追いかけ回し合って、時には自宅やオフィスにまで侵入してくることもあるのだそう。

 フェレルとブラックのほか、他に主要な男性キャストは2名いるが、まだ決定していないとのことだ。(鯨岡孝子)