アサヒ飲料、「黒十六茶」を発売 -十六素材すべてが”健康黒素材”

写真拡大

アサヒ飲料は5月21日、「アサヒ 黒十六茶 ボトル缶380g」を新発売する。希望小売価格は140円(税別)。

「アサヒ 十六茶」は、1993年に発売され、今年発売20周年を迎えるロングセラーブランド。同商品は、十六種類の素材をすべて「黒豆」や「黒ごま」、「プーアル茶(黒茶)」などの、実際の色が黒色や、名前に「黒」と入っている「健康黒素材」だけでブレンドした。

40代以上のユーザーを中心に求められる、濃厚でしっかりとした味わいを実現。また、1本あたり216mgのポリフェノールを含み、日々元気に過ごしたいという健康ニーズにも応えていくとしている。