ソニー銀行口座への外貨建て送金や海外からの円建て送金着金手数料が無料に

写真拡大

ソニー銀行は22日、外貨の被仕向け送金手数料(ソニー銀行の口座へ宛てた外貨建て送金および海外からの円建て送金の着金にかかる手数料)を5月1日より無料化すると発表した。

被仕向け送金手数料は従来、通貨ごとにソニー銀行所定の額としていたが、外貨預金サービス向上の観点から、金額や回数、通貨にかかわらず一律無料とする。経由銀行、中継銀行のリフティングチャージなどが発生した場合は、その額を差し引いて受取人口座へ入金する。

ソニー銀行の外貨預金は、外貨のまま外国為替証拠金取引(FX)の証拠金として活用できるほか、外貨MMFを購入することも可能。また、外貨宅配サービスの利用により、外貨現金を引き出して自宅で受け取ることのできる利便性の高い商品だという。今後も貯めて使えるソニー銀行の「外貨ワールド」を強化し、顧客一人ひとりの多様なニーズに応えていくとしている。