アジア初ドン ペリニヨンのラウンジバーがブルガリ銀座タワー最上階に

写真拡大

 ブルガリ銀座タワー最上階に、アジア初のドン ペリニヨン ラウンジバー「BVLGARI La Terrazza Dom Pérignon Lounge(ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ)」がオープンした。ブルガリ ホテルズ & リゾーツ・東京レストランとドン ペリニヨンのコラボレーションによるラグジュアリーな空間で、プレステージシャンパンやクリエイティブなフードが提供される。

アジア初ドンペリとブルガリのバーの画像を拡大

 ブルガリ銀座タワー最上階のイタリアンガーデンをリニューアルして開設された「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」は、ブルガリ ホテルズ & リゾーツ・ミラノのドン ペリニヨン ラウンジバーに続く2施設目。ダークカラー、ブロンズ色のロゴ、シールド(盾)の三要素から構成される「トリニティ」を基本とし、ドン ペリニヨンのブランドアイデンティティと、ブランドを象徴するアイコン的イメージが具現化。フィリップ・スタルクの重厚な椅子がオープンエアーのイタリアンガーデンと融合し、荘厳でミステリアスな空間が演出されている。

 エクスクルーシブな空間で提供されるのは、グラスでも楽しめるドン ペリニヨン ヴィンテージ 2003やドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ 2002、長期熟成のドン ペリニヨン エノテーク ヴィンテージ 1996をはじめ、希少価値の高いエノテークやオールドヴィンテージ、スペシャルカクテルなど。また、ブルガリ イル・リストランテのエグゼクティブシェフ ルカ・ファンティンによる、旬の食材を使用したパスタがメインのランチやイタリアンスタイルの「アフタヌーンティー・ボックス」、小さな食事を4種類並べた「センサツィオーニ」、土日祝日限定のブランチといった、エレガントで繊細な味わいのイタリア料理が用意される。ドン ペリニヨン ヴィンテージのグラスは3,500円から。

 「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」では、毎週木曜日・金曜日の夜に行われるライブエンターテインメントやDJイベント、シガーパーティーやシガーセミナーなど様々な企画を用意。月曜日から土曜日の17時30分〜20時には、アルコールドリンクにフィンガーフードが付いた「アペリティーボ」が楽しめる。

■ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ
 住所:東京都中央区銀座 2-7-12 ブルガリ銀座タワー 11 階
 電話:03-6362-0555
 ※営業時間は天候等により異なる