LAW&ORDER クリミナル・インテント

写真拡大

『LAW & ORDER』シリーズのスピンオフ2作目、『LAW & ORDER クリミナル・インテント』のファイナル・シーズンとなるシーズン10が、FOX CRIME PLATINUMで6月7日(金)からスタートする。

本シーズンでは、シーズン1から長年共に事件を解決してきたゴーレン刑事(ヴィンセント・ドノフリオ)とエイムズ刑事(キャスリン・アーブ)が重要事件捜査班へ戻ってくることに。また、ゴーレンの友人であるジョセフ・ハンナ警部(ジェイ・O・サンダース)も新たに重要事件捜査班に加わるなど精鋭たちが大集結。そんな中、ある事情からゴーレンはアンガーマネジメント(怒りの処理法)のカウンセリングを受けるように義務付けられる。担当医である心理学者ポーラ・ガイソンは、ゴーレンの苦悩の過去を解明していくことができるのか―。

見どころは、なんといっても前シーズンの始めに降板したヴィンセントとキャスリンの復帰だ。この背景には、「二人をぜひ復活させてほしい!」という全米のファンからの熱いリクエストがあったという。巧みな心理戦で犯人を確実に落とす頭脳派刑事のゴーレンと、彼を補佐する敏腕女性刑事エイムズの息の合ったコンビがシリーズの最後を飾ることになる。このほか、シンシア・ニクソンやスティーヴン・ウェバーなどの大物スターのゲスト出演にも注目だ。

『LAW&ORDER クリミナル・インテント  シーズン10』は6月7日(金)21:00からスタート。また、同局ではこのほか『ミディアム 霊能捜査官アリソン・デュボア』シーズン5も6月12日(水)19:00からスタートする。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
6月のFOXCRIMEで『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』最新シーズンが登場!
3月の"FOXCRIME"注目の海外ドラマはコチラ!
イーサン・ホーク主演の警官ドラマにゴーサイン!