時効が過ぎても原発賠償が可能に

ざっくり言うと

  • 福島原発事故で、時効を過ぎても損害賠償を請求可能にする法案を閣議決定
  • 法案は、福島第一原発事故の被災者を対象に権利を保護する目的
  • 交渉不調の場合、打ち切りから1か月以内なら賠償請求の訴えを起こすことが可能

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング