カブトムシの雌に角 実験成功

ざっくり言うと

  • 名古屋大の研究グループが、カブトムシの雄の角を雌に生やすことに成功
  • 性差を決める遺伝子の働きを抑えた実験で、雄では角が短くなった
  • 雌雄とも繁殖ができなくなっており「害虫の繁殖抑制策として応用も」と期待

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング