復縁? - ジャスティン・ビーバー(左)とセレーナ・ゴメス(右)
 - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

写真拡大

 昨年12月に約2年間の交際の末にセレーナ・ゴメスと別れたジャスティン・ビーバーが、セレーナと抱き合っている写真をインターネットに掲載し、その後すぐに削除する行動に出て復縁をほのめかしたという。

 セレーナは先週、ツアー中のジャスティンに会いにノルウェーに飛び、キスしているところを目撃されたばかり。「二人は手をつないで抱き合い、唇にキスもしていました。まるでケンカしたことがないというくらい熱愛中という感じで、完全に復縁したように見えました」と情報筋は語っている。

 ジャスティンの友人は、セレーナとジャスティンには離れていられない強いつながりがあるとコメント。「またよりを戻していますよ。まだやり残したことがあるので、それを解決しようとしているようです」と語っている。

 一方、セレーナの友人は彼女がジャスティンとやり直すことには反対のようで、セレーナ自身も今だけのカジュアルな関係以上は望んでいないと関係者はコメントしている。(BANG Media International)