来る5月24日(金)〜26日(日)までの3日間、東京ビッグサイトにて住まいの展示会「朝日住まいづくりフェア2013」、および「スマートハウスEXPO2013」(主催:朝日新聞社)が開催される。
「朝日住まいづくりフェア2013」は、「注文住宅EXPO」「住宅リフォームEXPO」「ガレージングEXPO」「住宅設備・建材EXPO」「HOME’S不動産投資EXPO」の5つのEXPOで構成され、住宅メーカー、ビルダー、工務店など過去最多の300社が出展する予定。また「スマートハウスEXPO」では、スマートハウスを支える「太陽光発電」「蓄電池」「ホーム・エネルギー・マネジメント・システム(HEMS)」という3本柱を中心に、サイシンサービスを紹介する。
なお「スマートハウスEXPO」には経済産業省と環境省が後援する。