高速の防音壁内から白骨化遺体

ざっくり言うと

  • 川崎市宮前区の東名高速道路に設置された防音壁の中に白骨化した遺体を発見
  • 防音壁の張り替え工事をしていた男性作業員が発見した
  • 遺体は完全に白骨化した状態で性別も不明、頭部は見つかっていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング