死後の世界版『メン・イン・ブラック』『相棒』!?名コンビ誕生か 『R.I.P.D.』予告編 写真:YouTube

写真拡大

ライアン・レイノルズ&ジェフ・ブリッジズが共演するアクション・ファンタジー、『R.I.P.D.』の予告編が公開された。

ライアン演じる若い警察官が、危険な任務の遂行中に凶弾に倒れ殉職。なぜか天国に召された彼がそこで見たのは、なんと幽霊や化け物など危険な連中を取り締まる<Rest In Peace Department>、略して『R.I.P.D.』(日本語で言うなら「安らかに眠れ課」といったところか)だった! ...というムチャな設定が楽しすぎる、コミック原作の映画化作品だ。


そこでジェフ・ブリッジス演じるベテラン凄腕刑事とタッグを組むことになった彼らは、現世と霊界を巻き込む壮絶な戦いに巻き込まれる...というストーリー。宇宙人を取り締まる『MIB』の幽霊/ゾンビ・バージョン、といった感じの設定に『MIB』シリーズが成功した要因のひとつである"新旧役者の異色タッグ"は本作が成功するカギともなる可能性を秘めている。
【動画】R.I.P.D. - Official Trailer
今年の夏は、『アイアンマン3』『スター・トレック イントゥ・ダークネス』『マン・オブ・スティール』『ローン・レンジャー』などなど、超話題作がひしめき合っている。『R.I.P.D.』は、果たして一矢報いることができるだろうか? 目指せ、シリーズ化!

(参照元: