福岡県・「マリンワールド海の中道」で、”夜の水族館”が開催

写真拡大

福岡県福岡市の水族館「マリンワールド海の中道」で、夜間営業する「夜の水族館」がGW期間中(4月27日〜29日、5月3日〜6日)に開催される。夜間営業時間は18時〜21時30分まで。

「夜の水族館」は、水中生物たちの夜の暮らしを観察し、昼間とは全く違う雰囲気を来場者に体感してもらおうと開催される。博多湾越しに見える夜景とプールで泳ぐイルカの様子や、青白い光跡を放つウミホタルの発光実験などが見どころだという。

また、見学以外にも大水槽前で行われる生演奏や、イワシと光のコンサート、夜のイルカショーなどのイベントを開催。そのほか、イワシの大群とそれをかき分けて泳ぐ大型のサメの姿などを見ることができる。

なお、4月28日・29日、及び5月3日・4日・5日は「天神〜マリンワールド」の区間に臨時夜間バスを運行する予定。出発時間時間は天神中央郵便局前発が18時10分と19時10分。マリンワールド海の中道発が19時20分、20時30分、21時40分。

詳細は、同水族館公式ホームページを参照のこと。