ラブラブなウィズ・カリファとアンバー・ローズ (c)Hollywood News

写真拡大

モデルのアンバー・ローズが、婚約者のウィズ・カリファの顔のタトゥーを入れたことが分かった。

アンバーは、ウィズと昨年3月に婚約。2人は今年2月に第1子となる男の子セバスチャン君を迎えている。

そんなアンバーは、ウィズの満面の笑みの顔を腕にタトゥーとして彫ったことが分かった。アンバーはその写真を現地時間17日に写真共有サイト「インスタグラム」にて披露。彼女は「真実の愛、Cam&Amb」とコメント付きで載せた。ウィズの本名はキャメロンである。

アンバーはウィズへの愛を形にして自身の体に彫りたかったようだ。ウィズはとても喜んでいるだろうが、2人の関係がだめになってしまった時のことを考えて、心配する人はきっといるに違いない。【馬場 かんな】