北海道登別温泉・地獄谷のライトアップ「鬼火の路、幻想と神秘の谷」開催

写真拡大

北海道登別温泉は、ライトアップされた地獄谷を見ることのできる「鬼火の路、幻想と神秘の谷」を今年も開催する。期間は5月1日〜11月30日まで。

同温泉の観光スポットの1つ「地獄谷」は、登別温泉で使用する温泉の約4分の3の源泉地となっている。日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡で、地の底からは、もうもうと立ち上がる熱湯や水蒸気、火山ガスが噴き出して、あたり一帯は硫黄の臭気に包まれているという。

同イベントは、この地獄谷の入り口や展望台をはじめ、遊歩道をライトアップするもので、揺らめく灯りで照らされる中、夜の散策を行うことができる。

「地獄谷」は温泉街のすぐ北にあり、多くの旅館から徒歩10分あれば入り口まで行くことができる。夜間特別開放の期間中は、昼とは違った地獄谷の表情を楽しむ人も多いとのこと。

時間は日没から22時まで。詳細は、登別観光協会公式サイトを参照のこと。