アニメ『図書館戦争』と実写映画『図書館戦争』がコラボ

写真拡大

国民的ベストセラー作家・有川浩の代表作で、2006年の刊行以来シリーズ累計発行部数400万部を超える超人気小説『図書館戦争』。

2008年にフジテレビでアニメ版が放送されると、深夜枠にもかかわらず大好評を博した。また、2012年には劇場版アニメが公開され、一躍『図書館戦争』ブームを巻き起こしたことは記憶に新しい。

【関連:映画「図書館戦争 革命のつばさ」2012年夏公開】
 
そしていよいよ岡田准一、榮倉奈々ら豪華キャストを迎えた実写映画が来週土曜日、4月27日から公開される。

公開を間近に控え、アニメ『図書館戦争』と実写映画『図書館戦争』とのコラボレーションが実現した。岡田准一、榮倉奈々をはじめとするキャストが総出演し、映画の魅力を伝える超豪華ナビゲーション番組「映画『図書館戦争』ナビ」が放送されるが、この番組のナレーションを、アニメ『図書館戦争』で堂上篤(実写版では岡田准一が扮する)を演じた、声優の前野智昭が担当することが決定。アニメ版のファンにもたまらない番組となる。

映画『図書館戦争ナビ』は、本日20日から、ABS秋田放送での放送を皮切りに、全国で順次放送される。詳しい放送予定は映画『図書館戦争』公式サイト(http://www.toshokan-sensou-movie.com)まで。