「今でしょ!」の林修先生、今度はガムのテレビCMに起用

写真拡大

東進ハイスクールの講師・林修先生株式会社ロッテが、2013年4月8日(月)にオープンした、ガムに関する情報発信サイト「クレイジーガム放送局」。そのテレビCMに東進ハイスクールの名物講師・林修先生を起用したことが発表された。

【写真】CMカット
 
CMは林先生の所属先である東進ハイスクールのスタジオで撮影。NGは台詞を噛んだ一回のみで、ほとんどのテイクが一発OK。撮影は予定より2時間早く終了したという。

CMは「噛む」篇(15秒)、「膨らむ」篇(15秒)が5月3日(金)放送。その他、WEBサイトでは、「噛む」篇、「膨らむ」篇に加え、WEBのみで「ガムガム」篇(15秒、30秒)が4月22日(月)から公開されている。

■林修先生インタビュー                                      
――今回のCM撮影はいかがでしたか?
普段から映像授業の収録はたくさんやっていますが、(CMになると)見る人の数が違いますので、緊張しました。自分で言うのも何ですが、うまくできたのではないかと思います。

――今回、このCMのオファーが来てどうでしたか?
ロッテという名前を聞いたときに、僕の「野球好き」も知られているので、野球なのかなと思ったのですが、お菓子の方だったので「おや?」と思いました。でも、非常におもしろい企画だったので、喜んで引き受けました。

――最近のご自身の人気について、いかがですか?
最近、いろいろなところで「今でしょ!の人だ」と言われ、ありがたいような、微妙なような…。
僕の「名前」は誰も知らないんだ、ということもよく分かって、なかなかおもしろいです。
「今でしょ!」と同じように、今回のCMの「ガムでしょ!」もみなさんに使っていただけたら嬉しいなと思います。

――普段、ガムはよく噛んでらっしゃいますか?
予習や復習のときには、ときどき「プワーン」とガムを膨らませながらよく噛んでいます。

――今回のCMでは、見どころはいかがでしょうか?
何を言っても、“どや顔”になる僕ですが、その中でも“どや度”を強調した「ガムでしょ!」というセリフをぜひみなさんに楽しんでいただければと思います。

――4月19日に行われた 「千葉ロッテマリーンズ 対 東北楽天ゴールデンイーグルス」の
始球式に登場しましたが、いかがでしたか?
野球が大好きなので、始球式のお話をいだいたときには驚きましたが、本当に嬉しかったです。
しかも、グラウンドに出たら、「林先生」や「今でしょ!」と声をたくさんかけていただいて嬉しかったです。現時点ではあれが限界ですが、自分でも、まあまあの球が投げられたのではないかと思います。今度、もしお話をいただけるときには、トレーニングしていきたいと思います。