クリス・パイン

写真拡大

全米興行者と業界関係者が一同に介する映画業界最大のトレードショー、シネマコン(CinemaCon 2013)が開催されていたことは先日お伝えしたとおり。イベントの最終日となる4月18日(木・現地時間)、今年のハリウッドを代表し、最も活躍する俳優に与えられるビッグ・スクリーン・アチーブメント賞の「今年の男優スター賞」に『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のクリス・パインが選ばれた。

【関連記事】「このポスターはまさに僕なんだ!」『スター・トレック:イントゥ・ダークネス』ベネディクト・カンバーバッチに直撃取材!

クリスは、3億8千5百万ドルをたたき出し全世界でスーパーヒットした『スター・トレック』(2009年)で主演、続く2作目でも冷徹な敵から仲間を守る熱血漢、主人公ジェームズ・T・カークを演じている。今回のカーク役について、クリス・パインは「エンタープライズ号のキャプテン、本物のリーダーとして成長する物語。敵と対峙することで初めてカーク自身の弱さも描かれているんだ」と述べ、受賞についても「とても光栄なこと。僕がその賞をもらうに値するかはまだ分からないけれど、とにかくうれしい」と謙虚さをうかがわせた。

なお、クリスは『スター・トレック』に続き、今年のクリスマスシーズンに公開予定の、トム・クランシー原作シリーズ『ジャック・ライアン』(原題)でも主演を務める。ジャック・ライアンと言えば、過去にハリソン・フォード、ベン・アフレックなど名優が演じてきた役だ。2013年はクリス・パインのさらなる活躍から目が離せない!!

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』の日本公開は8月23日(金)、『ジャック・ライアン』(原題)は2014年日本公開予定。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『スター・トレック:イントゥ・ダークネス』の特別フッテージ、期間限定上映決定
クリス・パイン、ザッカリー・クイントも登場! 映画業界、世界最大のトレードショー「シネマコン2013」開催!
『スター・ウォーズ』の新作映画をJ・J・エイブラムスが監督することを、『スター・トレック』の出演者はどう思ってる?