「スノーホワイト」続編は15年に全米公開(C)2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

写真拡大

米ユニバーサル・ピクチャーズが、ラスベガスで開催中のシネマコン(4月15〜18日)で、新作の公開スケジュールを発表した。

7月6日に日本公開される「ワイルド・スピード EURO MISSION」に続く、「ワイルド・スピード」第7弾は、2014年7月11日に全米公開されることが決定。これまでのジャスティン・リン監督に代わり、今度は「ソウ」シリーズのジェームズ・ワン監督がメガホンをとる。

また、ルパート・サンダース監督、クリステン・スチュワート主演で世界興収4億ドルを記録した「スノーホワイト」の続編は、15年に全米公開。そして、ジェイソン・ムーア監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソンが出演してサプライズヒットを記録した音楽コメディ「ピッチ・パーフェクト(原題)」も続編製作が決まり、15年に全米公開されるという。

ちなみに、「スノーホワイト」続編、「ピッチ・パーフェクト」続編ともに、監督・キャストの復帰についてはまだ正式発表されていない。

■関連記事
「スノーホワイト」続編は、クリス・へムズワース主演のスピンオフに
クリステン・スチュワート「スノーホワイト」続編にカムバック決定
アナ・ケンドリック、新作ロマコメでゴス系ヒロインに?
「スノーホワイト」監督、次回作は宇宙版“ボニー&クライド”
マイケル・マン監督、4年ぶりの新作映画にクリス・ヘムズワースが主演