ソニー生命、新商品『米ドル建保険』を5月2日に発売

写真拡大

ソニー生命保険は18日、新商品『米ドル建保険(米ドル建終身保険・米ドル建養老保険・米ドル建特殊養老保険)』を5月2日より発売すると発表した。

円建の保険や金融資産に、米ドル建保険を組み合わせることで、よりバランスのとれた保障と資産形成を実現することができるという。

米国債を基準に予定利率を設定するため、円建の保険と比較して保険料が割安(ただし為替変動の影響を受ける)



契約時に定められた米ドル建の保険料、保険金額、解約返戻金額などは変わらないが、円換算後の保険料、保険金額、解約返戻金額などは為替相場の変動の影響を受けて変動(増減)する



米ドル建の保険料、保険金額、解約返戻金額などを円に換算するときには、会社所定の為替レートを適用。この会社所定の為替レートには為替手数料(5月現在、1ドルにつき0.01円(1銭))が含まれまる



すべての契約に円換算払込特約(無料)が付加され、保険料は円での払込となる(米ドルでの払込は取り扱わない)



すべての契約に円換算支払特約(無料)が付加され、受け取りの保険金は円または米ドルのいずれかを選択できる



米ドル建終身保険(無配当)の特徴一生涯にわたって、米ドルでの保障を確保できる



保険期間中に死亡・高度障害状態になったときは死亡保険金または高度障害保険金を支払う



予定利率は3.00%



米ドル建養老保険(無配当)の特徴米ドルでの保障と貯蓄を同時に準備できる



保険期間中に死亡・高度障害状態になったときは死亡保険金または高度障害保険金を支払う



満期を迎えたときは満期保険金を支払う



予定利率は2.75%



米ドル建特殊養老保険(無配当)の特徴保険期間の後半から経過年数に応じて、保険金額が増加していく米ドル建の養老保険



保険期間中に死亡・高度障害状態になったときは死亡保険金または高度障害保険金を支払う



満期を迎えたときは満期保険金を支払う(満期保険金額は基本保険金額の2倍)



予定利率は2.75%