宮崎県日南市を活性化! まちづくりを担うマネージャー募集中

写真拡大

宮崎県日南市は、中心市街地のまちづくりや商業の活性化事業の業務を担う「テナントミックスサポートマネージャー」1名を、5月10日まで募集している。勤務場所は日南市役所もしくは、日南市テクノセンターで、委託料は月額900,000円。

同市では、地域の個性や特性を活かし、それぞれの地域の活力を高めることで市全体の活力を高めるまちづくりに取り組んでいる。今回の募集はその一環で、まちづくりに伴う様々な業務を遂行できる人材を募集しているという。

業務内容は、商業活性化のための企画・実施及び検討を中心に、中心市街地活性化基本計画に掲げる活性化事業の検討、油津商店街ひいては油津エリア内の商業など実態調査など。そのほか、空き店舗活用の検討や業種バランスなどの配置計画の策定及び事業者の誘致も行うとのこと。

性別、年齢、学歴は不問で、まちづくりに対し専門的知見と情熱を有しており、活性化にむけた事業を推し進める実行力のある人、加えて市内に居住可能な人を募集する。

契約期間は、平成25年7月1日から平成29年3月31日まで(複数年度契約)。選考日程は、第一次審査が5月17日、第二次審査は6月8日・9日、最終の合否は6月14日までに決定する。なお、合格者の着任は7月1日から。詳細は、同市公式ホームページを確認のこと。