まだまだ続くよ! - 「Glee」シーズン4より
 - FOX / Getty Images

写真拡大

 現在アメリカで第4シーズンが放送中のテレビドラマ「Glee」の第5シーズン、第6シーズンにゴーサインが出たという。

 「『Glee』はミュージカル・コメディーのテレビシリーズで唯一成功を収めたドラマとしてデビューの年を飾り、4年後の今もポップカルチャーに大きな影響を与え続けています。クリエイターのライアン・マーフィーをはじめ、『Glee』の製作スタッフは毎週、毎週、ファンを驚かせ、喜ばせるエピソードを製作し続けているだけでなく、視聴者の会話の種になり、インスピレーションを与える場も提供しています。われわれは彼らとさらに2年間を共にできることをうれしく思います」とFOX局の社長ケヴィン・ライリーはコメント。

 20世紀FOXテレビの取締役たちは、「『Glee』は放送が始まった4年前から、わがスタジオを特徴づけるシリーズとなっています。FOX局がさらに2シーズンを希望したと知り、これ以上の喜びはありません。ライアンたちは単なるテレビ番組ではなく、世界中の何百万人という人の心に響くグローバルなエンターテインメント・ブランドを作ったんです」と語っている。

 また、番組内で使用されるヒット曲、独創的なストーリー、複雑で深みのあるキャラクターたちが編み込まれた同ドラマは、民放テレビドラマのルールを書きかえたドラマであり、製作できることを誇りに思うとも付け加えている。

 クリエイターのライアンは、いまだに情熱をもって応援をしてくれるファンに深く感謝しているとコメントを出し、第5、第6シーズンにゴーサインが出たことを喜んでいる。(BANG Media International)