結婚していた時のキム・カーダシアンとクリス・ハンフリーズ (c)Hollywood News

写真拡大

リアリティースターのキム・カーダシアンが、NBA選手のクリス・ハンフリーズとの離婚が成立した。

キムは、2011年10月に72日間の結婚生活の末にクリスと離婚を発表したが、彼がキムはリアリティー番組のために自身と結婚したと主張していたため、裁判となっていたのだ。

そして現地時間19日、2人の離婚は正式に成立したとゴシップサイト「TMZ」は伝えた。クリスはキムとの婚姻無効の訴えを取り消し、離婚に応じたそうだ。また、クリスはキムから700万ドル(約6億9800万円)を要求していたが、一銭も受け取ることはなく、2人はそれぞれ自分たちの弁護士費用を負担するという。

関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に、「はい。終わりました」「彼らは結婚が嘘ではなかったと気づいたのです。裁判官はクリスに離婚を成立させることを急がせましたよ。ようやく終わったのです」と明かしている。

彼らは離婚までに536日もかかってしまったが、双方が納得して離婚をすることができたようだ。現在、恋人で歌手のカニエ・ウェストとの間に第1子を妊娠しているキムは、きっと安心して子供を産むことができるだろう。【馬場 かんな】