<東建ホームメイトカップ 最終日◇21日◇東建多度CC名古屋(7,081ヤード・パー71)>
 三重県にある東建多度CC名古屋で開催中の「東建ホームメイトカップ」の最終日。7アンダー単独2位からスタートした塚田好宣が、2つ伸ばし初優勝を開幕戦で決めた。水曜日に体調を崩して万全ではなかったが、3日目に「63」で周り単独2位に立ち、最終日で逆転勝利した。
 昨日アルバトロスを決めて単独首位に立った上井は、3つスコアを落とし2位タイに後退した。また、小田孔明が、2位タイに並ぶ。「シニアの星」室田淳は、「79」と大きく崩れトータル2オーバー20位タイに後退。
 大型ルーキー松山英樹は、「66」でラウンドし10位タイまで順位を上げた。
【最終結果】
1位:塚田好宣(-9)
2位:小田孔明(-5)
2位:上井邦浩(-5)
4位:藤田寛之(-4)
4位:谷口徹(-4)
4位:I・J・ジャン(-4)
7位:B・ジョーンズ(-3)
7位:S・K・ホ(-3)
7位:S・J・パク(-3)
10位:松山英樹(-2)ほか

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
スコアを伸ばして虎視眈々、初優勝を狙う実力者たち
各ツアー情報更新中
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!更新中
美人ゴルファーを紹介する今日の美ゴ女更新!
各ツアーの賞金ランキング