トークショーを行った山田孝之、福田雄一監督ら

写真拡大

人気テレビドラマ「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」DVD&ブルーレイの購入者向けトークイベントが4月21日、都内の劇場で行われ、主演の山田孝之をはじめ、共演の木南晴夏、ムロツヨシ、宅麻伸、福田雄一監督らが出席した。

「モテキ」「まほろ駅前番外地」など話題作を提供し続ける東京テレビの前衛的ドラマ枠「ドラマ24」で放送された、「勇者ヨシヒコと魔王の城」の続編。魔物がはびこる世界を舞台に、再臨した伝説の勇者ヨシヒコ(山田)が、ユニークな仲間たちとともに「封印の鍵」を探す旅に出る。

シリーズの生みの親である福田監督は、「続編でやっちゃいけないのは、もっとバカにするという選択。だから1より“うまくできている”を目指した。2の方がストーリーの展開にひとコネある」と仕上がりに自信満々。山田も、「福田監督はカットをかける前にすごく笑う。それがやっていて励みになった」と結束力の高さを再確認。紅一点のムラサキ役を演じた木南は、現場でぞんざいに扱われていたといい「だんだん照明も当ててもらえなくなった」と恨み節で笑わせた。

また、第9話に狼男役でゲスト出演した勝地涼がスペシャルゲストとして登場し、「前シリーズから大ファンでDVDも買っていた。山田君にも出たい出たいって言っていたので、夢がかなった感じ。一緒にお芝居できてうれしかった」と満足げ。ヨシヒコの妹役・岡本あずさもサプライズで電話出演するなど、約2時間にも及ぶファン垂涎のイベントとなった。

「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」のDVD&ブルーレイは、現在発売中。

■関連記事
山田孝之、学生監督たちのプロ意識に感服「らくごえいが」初日挨拶
実在の殺人事件が題材の骨太ドラマ「凶悪」 第1弾キービジュアルが公開
堤真一が増殖!「俺はまだ本気出してないだけ」本ポスター完成
木南晴夏、どぎつい大阪弁で「喉をカラカラにして頑張った」
鈴木亮平「変態仮面」初日に感激&手ごたえ「これが映画だ!」