【男性編】今、一番言いたい仕事の愚痴ランキング


働く男たちがこぼす、さまざまな愚痴





社会人になると、毎日楽しいことばかりというわけにはいきませんよね。イライラしたりムカついたりしても、グッと堪えなくてはならないこともあります。今回は、そんな頑張る社会人たちの心の声に耳を傾けてみましょう。402名のマイナビニュース会員の男性に、今、一番言いたい仕事の愚痴を聞いてみました。





Q.今、一番言いたい仕事の愚痴を教えてください(複数回答)

1位 給料について 34.1%

2位 上司・先輩について 16.4%

3位 勤務時間について 13.4%

4位 仕事内容について 12.2%

5位 休日について 10.2 %







■給料について

・「将来が不安だから」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「もうそろそろ、上げてもいいんじゃないでしょうか」(40歳/自動車関連/技術職)

・「50代の人間は高額の給料や退職金をもらうのに、大きな仕事はせず。担当の仕事が多い若手や中堅の賃金が安いのは、本当にアンバランスだと思う。これから結婚や子育てをすることを考えると、若い世代の給料を本当に上げてほしい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■上司・先輩について

・「上司の話し方や言い方に腹が立つ。もう少し言い方を考えろと言いたい」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「何を言っても怒鳴ることしかない上司に、相当頭に来ている」(26歳/不動産)

・「なんでそんなに裏表があるのか」(30歳/金融・証券/専門職)





■勤務時間について

・「サービス残業が多い」(26歳/生保・損保/営業職)

・「働きすぎると怒られる」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「定時に帰りたい」(22歳/金融・証券/営業職)





■仕事内容について

・「一年で4回も仕事内容が変わった」(27歳/自動車関連/技術職)

・「もっと仕事を任せてもらいたい」(30歳/学校・教育関連/技術職)

・「結局、言っても変わらないのでやるしかない」(29歳/その他/営業職)





■休日について

・「とにかく休みたい!」(43歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「有給休暇を取りづらいが、取らないと怒られる」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「休日のはずの日に電話がかかってきて、仕事になることがしばしば。仕事の依頼、断れよ」(44歳/電力・ガス・石油/技術職)





■番外編:片道2時間通勤はツライ……

・オフィスについて「新しい給湯器が欲しい」(33歳/情報・IT/技術職)

・通勤について「片道2時間以上かかるから」(36歳/通信/技術職)

・部下・後輩について「急に部下がやめやがった。バカヤロー、年度末で忙しいのに」(37歳/ソフトウェア/技術職)





総評

1位は「給料について」でした。やはりお金の問題は切実です。仕事内容に見合うと思える額の給料を受け取っている人は、少ないのが現状なのかもしれません。これからの自分や家族の生活に、不安を感じているというコメントも多数見受けられました。2位は「上司・先輩について」。上司や先輩に対する愚痴が、みなさんたまりにたまっているようですね。





3位は「勤務時間について」、5位には「休日について」がランクインしています。残業が多く、休日も休めないとなると、疲れを癒やす時間がありません。愚痴の一つも言いたくなりますよね。体調を崩してしまう前に、何とかみなさんの勤務時間や勤務日数が改善されることを願うばかりです。





ランクインは逃したものの、通勤時間の長さに愚痴を言いたいという回答も多数ありました。中には、片道2時間以上という人も。これも、なかなかストレスが溜まりそうです。愚痴の一つや二つ、社会人なら誰もが抱えていることでしょう。それでもグッと飲み込んで、一生懸命働く男性たちの姿はとてもカッコイイと思います。

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2013年2月15日〜2013年2月21日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性402名

調査方法:インターネットログイン式アンケート