<RBCヘリテイジ 3日目◇20日◇ハーバータウン・ゴルフリンクス(7,101ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」の3日目。2アンダー25位タイからスタートした石川遼は、11、12、13番の3連続バーディを含む5バーディ1ボギーのトータル6アンダーで6位タイに浮上した。首位とは5打差と1つ離されたが、最終日の猛チャージで逆転勝利を狙う。
石川遼、首位と3打差3アンダー7位タイ発進!
 この日、石川は2番でバーディーを決め幸先のいいスタートだったが、6番でボギーをたたき前半はスコアを伸ばせぬまま折り返した。後半に入りスイッチが入った。11番で2メートル、12番で約6メートル、13番で1メートルのバーディパットを沈め一気に3つスコアを伸ばした。そして16番でこの日5つ目のバーディを奪い6位へ浮上した。
 首位をスタートのチャーリー・ホフマンがこの日「66」でラウンド、トータル11アンダーとし首位を堅守した。9アンダー単独2位には、ウェブ・シンプソンが浮上。8アンダー単独3位にケビン・ストリールマンが続く。
【3日目の結果】
1位:チャーリー・ホフマン(-11)
2位:ウェブ・シンプソン(-9)
3位:ケビン・ストリールマン(-8)
4位T:グレーム・マクドウェル(-7)
4位T:B・デ・ヨング(-7)
6位T:石川遼(-6)
6位T:ビル・ハース(-6)
6位T:C・ビジェガス(-6)
6位T:ティム・クラーク(-6)ほか
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼 暫定25位タイで3日目へ 暫定首位タイにC・ホフマンら3人
松山英樹の1打速報配信!
各ツアー情報も更新中
美人ゴルファーを紹介する今日の美ゴ女更新!
各ツアーの賞金ランキング