焼き鳥の缶詰を使った本格中華風炊き込みご飯のつくり方

写真拡大

味のしみたおいしい炊き込みご飯。しばしば食卓にのぼるという家庭も多いだろう。今回は、焼き鳥の缶詰でつくれる簡単な炊き込みご飯のレシピを紹介しよう。オイスターソースで味付けするので、中華風な仕上がりだ。

材料(2人分)

焼き鳥の缶詰 1缶 / ニンジン 30g / 油揚げ 10g / ショウガ 1かけ / えのき茸 30g / 米 1.5合 / 刻みねぎ 少々

A(酒 大さじ2 / オイスターソース 大さじ2 / 塩 小さじ1/4 / 水 250ml)

つくり方

1.ニンジンと油揚げを細切りにし、ショウガはみじん切りにする。えのき茸は半分の長さに切る。

2.洗った米とAを炊飯釜に入れ、しゃもじなどでよくかき混ぜる。

3.2の上に1と、缶詰から出した焼き鳥をのせて炊飯器にセットし、炊飯ボタンを押す。

4.炊き上がったらよく混ぜて、茶わんに盛る。刻みねぎをのせて出来上がり。

「焼き鳥の缶詰は、タレ味のものを使っています。また、缶詰から出した焼き鳥は切る必要がないので、そのまま炊飯釜へ入れてください」(みぃさん)。

みぃ

料理妄想家。好評更新中のブログ「★みぃのおいしいおうち★」では、定番モノから創作モノまで簡単・楽チンに作れるレシピをカラフル&キュートに紹介中。