最年長優勝の記録がかかる 57歳の室田(撮影:米山聡明)

写真拡大

<東建ホームメイトカップ 3日目◇20日◇東建多度CC名古屋(7,081ヤード・パー71)>
 日本男子ツアー国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」の3日目。2日目に首位と1打差の2位タイにつけた室田淳は1イーグル2バーディ1ボギーと安定した内容でスコア3つ伸ばした。トータル6アンダー単独3位と順位を1つ落とした形だが、それでも首位と2打差と久しぶりの優勝を狙える好位置につけた。
室田淳のプロフィール
 圧巻はやはり17番パー5でのイーグルだ。2日目3日目と同じホールで続けてイーグルを奪った室田は「今日のイーグルは226ヤードのセカンドを7ウッドで1ピンくらいにつけて取ったもの。イーグルらしいイーグルだね」と2つのイーグルの違いを振り返った。
 室田は最終組で池田勇太、小田孔明という勢いのある選手と共にラウンド。「2人とも勢いのある実力者だからラウンドできて嬉しいよ」と感想を語り、同時に「2人とも良い選手だけど、アメリカに行くにはもうちょっとかな。何かをつかまなきゃいけないね」と厳しい意見も。「上手くなろうとしないで、強くなってほしいね」とプロゴルファーの先輩として有望な後輩2人にアドバイスを送った。
 自分自身については「優勝は全然考えないよ。同じゴルフができるか、自分のゴルフができるかってことだけ。それより彼ら(池田・小田)に頑張ってほしいね」と話した。しかし、もし57歳の室田が優勝したら尾崎将司の記録した55歳241日(2002年全日空オープン)という記録を塗り替えることになる。それについて室田は「そういう記録はジャンボさんが持ってるべきでしょ。実力差は歴然としてるし」と語った。あくまでゴルフをすること、そして上位にいることを楽しんでいるように見える室田だが「でも大したもんだろ。57歳だよ」とここまでのプレーを振り返った。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
「トーナメントに出ることが仕事」“シニアの星”室田淳が2位タイに浮上!
各ツアー情報更新中
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!更新中
美人ゴルファーを紹介する今日の美ゴ女更新!
各ツアーの賞金ランキング