ジャーナルスタンダード、表参道キャットストリートに限定出店

写真拡大

 ジャーナルスタンダードが4月20日、「JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)」のリミテッドストアを表参道キャットストリートに出店する。同日、移転オープンする「OPENING CEREMONY TOKYO」に隣接し、限定商品などを販売。9月以降には同店を「JOURNAL STANDARD」の新コンセプトショップとして展開していく計画だという。

表参道にジャーナル限定出店の画像を拡大

 3階建のビルの1階部分を売場とする「JOURNAL STANDARD LIMITED STORE」は、約400平方メートルの奥行きのある店内でメンズ・ウィメンズのマリン&ガーリッシュなウェアやアクセサリーを販売。「JOURNAL STANDARD」が推すネイビーカラーのアイテムを揃えたエントランス近くのメインコーナーをはじめ、右手でメンズ、左手でウィメンズを5:5の割合で構成し、およそ7割をインポートで揃える。ロサンゼルス出身の詩人でスケートボーダーでもあるデザイナーが手がける「MARC GOBZALES(マーク ゴンザレス)」やカットソーブランド「MIXTA(ミクスタ)」、サーフィンやモーターサイクルをインスピレーション源とする「DEUS(デウス)」など様々なブランドをセレクトし、「ACME Furniture(アクメファニチャー)」の家具も一部取り扱う。

 「JOURNAL STANDARD LIMITED STORE」の担当者は、「通常はオリジナルが多いが、話題性のある品揃えでエリアのお客様に訴求していきたい」とコメント。同店の営業期間は8月中旬までが予定されており、新たに3層を利用したストアの立ち上げが予定されている。

■JOURNAL STANDARD LIMITED STORE
 住所:東京都渋谷区神宮前6-7-1
 電話番号:03-6418-7961(MEN’S)
      03-6418-7958(LADY’S)
 営業時間: 11:00〜20:00
 定休日: 不定休
 http://journal-standard.jp/