左からアシュレイ・ジャッド、シェイリーン・ウッドリー、ケイト・ウィンスレット
 - (左)Marc Bryan-Brown / WireImage / Getty Images(中)Jason Merritt / Getty Images

写真拡大

 映画『コレクター』『ダブル・ジョパディー』などの主演女優で、最近ではテレビドラマ「ミッシング」や映画『エンド・オブ・ホワイトハウス』に出演しているアシュレイ・ジャッドが、ベストセラーSF小説の映画化『ディヴァージェント(原題) / Divergent』に出演することになったとThe Hollywood Reporterが伝えた。

 ヴェロニカ・ロスによる同名小説は、人類をその性質によってグループに分けて行政する近未来を描いたもの。主人公のベアトリスは、いずれの行政地区にも属さず、グループ間で生じる争いを阻止するというストーリーだ。

 ベアトリス役を演じるのは映画『ファミリー・ツリー』のシェイリーン・ウッドリー、博識な者ばかりが集まる地区のリーダー役にケイト・ウィンスレットなどが決まっている。ジャッドが演じるのはベアトリスの母親役だ。

 映画『幻影師アイゼンハイム』『リミットレス』のニール・バーガーがメガホンを取る。すでに4月8日の週から撮影が開始されている。(鯨岡孝子)