「Schadenfreude (シャーデンフロイデ)」って何?【知っているとちょっとカッコいい英語のコネタ】

写真拡大

「Schadenfreude (シャーデンフロイデ)」は、実はドイツ語で、「他人の不幸を喜ぶ気持ち」のことです。英語には該当する語がないため、そのままドイツ語を使っています。そういえば日本にも昔、「人の不幸が大好き……」なんて歌がありましたね。

英語はこのように外国語をどんどんと取り入れていく言語なので、語彙を増やすのは大変ですが、逆に外国語を上手に会話に織り込めるようになると、とてもスマートに聞こえます。