プロのハンドテクニックに学んだ頭皮の「部位別モード」を搭載(写真は、「頭皮エステ サロンタッチタイプEH‐HE95」)

写真拡大

パナソニックは、音波振動と極細毛ブラシで頭皮の汚れをかき出し洗浄する頭皮ケア製品「音波頭皮ブラシ」(EH‐HM25)を、2013年4月21日に発売。また、バスタイムにシャンプーしながらヘッドスパができるエステ機器「頭皮エステ」(サロンタッチタイプEH‐HE95と皮脂洗浄タイプEH‐HM75)の2機種を、6月1日に発売する。

バスルームを演出する「くつろぎライト機能」も

「音波頭皮ブラシ」(EH‐HM25)は、音波振動と極細毛ブラシで頭皮の皮脂や汚れをかき出し、すっきり洗浄。音波振動は「ノーマル」(毎分9000ストローク)と「ソフト」(毎分7500ストローク)の2つのモードを搭載し、好みにあわせて選べる。

本体は防水仕様のため、シャンプー時に加え頭皮用トニック(化粧品)塗布時でも使用することができる。

「頭皮エステ サロンタッチタイプ」(EH‐HE95)は、プロのハンドテクニックに学んだ頭皮の「部位別モード」と、ゆっくり変わる柔らかな光でバスルームを演出する「くつろぎライト機能」を搭載した。

「頭皮エステ 皮脂洗浄タイプ」(EH‐HM75)は、「フォーフィンガースパイラル」機構よって本格的な頭皮ケアニーズに応える。皮脂洗浄ブラシを搭載し、頭皮を心地よく動かして、やさしくすっきりした洗浄感をもたらす。

いずれも、オープン価格。