今週、ゲームは『トモダチコレクション 新生活』や『セブンスドラゴン2020-II』が発売。CDは田村ゆかりの「Fantastic future」、高垣彩陽の1stアルバム「relation」、ClariSの「reunion」などが注目を集めていた。フィギュア&模型では「逢沢夏海」「環凛子」「figma ラビリス」「MG 1/100 ジェスタ」が登場していた。

任天堂から18日、ニンテンドー3DS専用ソフト『トモダチコレクション 新生活』が発売された。海に浮かぶ小さな島にMiiを住まわせて、その暮らしを見守るそっくりトモダチコミュニケーション。小さな島で暮らすMiiたちは、仲よくなったり、ケンカしたり、恋をしたり、気ままに人間関係を築いていく。時にはお腹を空かせたり、悩み事を相談してきたり、遊びに誘ってくれたりするので、そんなMiiたちと触れ合いつつ、温かく見守っていく。しかも今作では、結婚した2人の間に子どもができて独り立ちしたりするほか、前作にはなかったお店なども用意されている。メーカー希望小売価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに4,800円。また、オリジナルデザインのニンテンドー3DS LL本体とダウンロード版がセットになった「トモダチコレクション 新生活 パック」も用意されている。こちらの価格は22,800円。

セガから18日、プレイステーション・ポータブル専用ソフト『セブンスドラゴン2020-II』が発売された。プレイヤーはドラゴン討伐作戦の任務を受けた政府の特殊機関ムラクモの一員となり、突如として東京に飛来した無数のドラゴンを討伐していくRPG。シリーズ最多となる全5,040通りの多彩な組み合わせが可能なキャラクターメイクが可能で、選択可能なキャラクターボイスを人気声優・男女40名が担当している。また、OPテーマ「HeavenZ-ÅrmZ(ヘブンズ・アームズ)」には、ゲーム本編にもノンプレイヤーキャラクター「初音ミク TYPE2021」として登場する初音ミクを起用。メーカー希望小売価格はパッケージ版が6,279円、ダウンロード版が5,600円。