ニコニコ超会議2でホリエモン弁当発売決定、西川貴教×堀江貴文のSP対談も

写真拡大

4月27日、28日に千葉県・幕張メッセで開催されるニコニコ動画のあらゆるカテゴリを網羅したユーザー主体の超巨大フェスイベント「ニコニコ超会議2」の「超ホリエモン・クルーズ」の詳細が発表された。

「超ホリエモン・クルーズ」は、3月27日に仮釈放された堀江貴文氏が、さまざまなブースやイベントに出没する企画。会場内に設置された秘密のスタジオから「堀江貴文、ブログでは言えないチャンネル」にて同チャンネルの会員向けにニコニコ生放送を実施するほか、ネット、リアルで言葉をもって大暴れする猛者たちが結集し、死闘を繰りひろげる「超ニコニコ言論コロシアム」ブースにも参戦。こちらでは、アメリカ最大のブログメディア「ザ・ハフィントン・ポスト」日本版編集長にして、元ライブドア社員でもある松浦茂樹氏と「新しいニュース批評メディア」について語り合うという。

そのほか、超ニコニコ技術部謹製、人力で牽引する「超乗り合い馬車」で会場を遊覧、BLUE STAGEにて行われる西川貴教のレギュラー番組の公開生放送『西川貴教の超イエノミ2!!』公開生放送への出演も予定。西川とのスペシャル対談では、他では聞くことのできない収監中の突っ込んだ話はもちろん、「ニコニコ超パーティーII」への堀江氏出演にあたり、西川がステージパフォーマンスを伝授する。レギュラー番組『ホリエモンの満漢全席』収監前最後の放送で堀江氏が熱唱を披露してから約2年――今回の「ニコニコ超パーティーII」で6千人の観客、また生放送視聴者を前に、今の気持ちを熱唱、仮釈放の喜びを分かち合うという。

さらに「ニコニコ超会議2」の飲食エリア「超フードコート」では、収監前は95kgだった体重が仮釈放後には66kgまで減った堀江氏が監修する”30kgダイエットフード”メニュー「ホリエモン弁当」の発売も決定。会場には、昨年も話題になったホリエモンと記念撮影ができるブースが「超ニコニコ言論コロシアム」内に設置され、刑務所、娑婆(シャバ)2つのシチュエーションで記念撮影ができる。