ハリウッド映画『ウルヴァリン:SAMURAI』、日本人ユキオ&ウルヴァリン2ショット写真解禁

写真拡大

福島リラ演じるユキオハリウッドが今だかつてない本格的な日本ロケを敢行した、スーパー・ハイブリッド・アクション超大作『ウルヴァリン:SAMURAI』が9月13日(金)に公開を迎える。

【関連:ハリウッドが本格的な日本ロケを敢行した『ウルヴァリン:SAMURAI』、日本完全オリジナルポスター解禁】
 
注目の重要キャラクターとして配役されたのが、日本が誇る国際派俳優・真田広之をはじめ、ウルヴァリンのパートナー、ユキオ役にはトップモデルとして世界で活躍する福島リラ、運命の女”マリコ役に同じくトップモデルとして活躍するTAO。

そしてこの度、福島リラ演じるユキオと、ウルヴァリンの2ショット場面写真が初解禁された。

黒服に身を包んだ2人。昨年日本中の話題をさらった芝・増上寺のシーンなのだろうか? 演技経験はもちろん、アクションも初めての福島リラ。日本の所作、殺陣、アクションなど、真田広之から直接指導を受け、ほぼノースタントですべてのシーンを撮影。
2カ月間以上にも及ぶ過酷な長期撮影を経て、メガヒットシリーズに新たな名を刻むキャラクターを創り上げた。

ジェームズ・マンゴールド監督は「世界はきっと、ユキオに驚き、夢中になるだろう!」と太鼓判を押している。

ユキオと、ウルヴァリンの2ショット

■福島リラ(ユキオ役)コメント
―ハリウッドデビューについて:
とにかく驚きました。 電話を受けた時、一人で街を歩いていたんですけど、思わず大声で叫んでしまったのを覚えています。何度も「本当に?!」と聞き返してしまいました(笑)。とても嬉しかったです。

―本格的なハリウッドでの撮影にいて:
初めてのハリウッドだったのですが、皆さんの助けもあって、無事に撮影を終えることが出来ました。特にクランクインしてから始めの1ヶ月間は、アクションシーンも多く、ほぼ毎日大変な撮影でした。スタントは「できる」「できない」じゃなくて、「やります。本番まで何日ありますか?!」と、とにかく気合いで乗り切りました。もともと好奇心が強いですし、とにかくやってみる! 挑戦する気持ちで臨みました。とても充実した楽しい日々でしたね。本当に素晴らしい撮影チームでした。

―ヒュー・ジャックマンとの共演について:
ヒューは素晴らしい俳優なのはもちろんですが、現場では皆に本当に優しく接していらして、「私もあんな人になりたい!」と憧れてしまいました。もちろん肉体美も素晴らしかったです(笑)。本当に彫刻みたいに鍛え上げられた肉体でしたよ。

―本作の見所について:
ウルヴァリンの格好良さ。アクションシーンはかなりの見所ですぞ!!! それに素晴らしい日本の景色、美しい共演の女性陣、そして私のユキオ(笑)にどうぞご期待ください!

公式サイト:http://wolverine-samurai.jp