地元熊本で好スタートの一ノ瀬(撮影:ALBA)

写真拡大

<KKT杯バンテリンレディスオープン 初日◇19日◇熊本空港カントリークラブ(6,455ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「KTT杯バンテリンレディスオープン」が熊本空港カントリークラブを舞台に開幕。今季「Tポイントレディス」で悲願の初優勝を挙げた、熊本出身の一ノ瀬優希が首位と1打差の2アンダー単独2位と好スタートを切った。
LIVE写真館で最新の試合の写真をチェック!
 「応援が結構多かったので、すごく楽しかったです」。この日は小、中学校時代の友人らもコースに来場。地元の声援を受け3番パー3では右エッジから約10メートルをねじ込みガッツポーズ、バーディを先行させる。終盤の17番でも約8メートルのバーディパットをねじ込むなど、声援に応えるようにナイスプレーを披露した。
 今週は自宅から通いでコースへ。「リラックスし過ぎですね。久しぶりなので、部屋の中あさっちゃってそれに時間がかかって。外食ばっかりなので、家でご飯を食べれるのもいいですね」、一番好きだという母親の手料理と自宅での快適な時間も一ノ瀬を後押ししたようだ。
 今季は開幕前から「複数回優勝っていうのをずっと目標に決めていて。これからも1勝、2勝としていきたい」。初優勝時から早く次の1勝が欲しいと語っていた一ノ瀬、もし、2勝目を地元で挙げることができれば、これ以上嬉しいことはないだろう。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
一ノ瀬優希が逃げ切りツアー初優勝!「やっとです(笑)」
各ツアー情報更新中
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!更新中
美人ゴルファーを紹介する今日の美ゴ女更新!
各ツアーの賞金ランキング