全俺が泣いた……「穴の位置知ってる?」童貞の悲哀がまとめられた『童貞骨牌』

「童貞骨牌」表紙「あ」 穴の位置がわからない。
「い」 いきなり告白される妄想。

【関連:ラブホテルはなぜ高速道路付近に多いのか?】
 
くすっと笑わせるシュールなイラストと、心にグサッと突き刺さる秀逸なコメントのギャップが魅力の『童貞骨牌(どうていかるた)』(著者:凸ノ(totsuno))。
著者のブログで紹介され話題となった本作が、大幅な描き下ろし及び4コママンガにコラムも加えて4月30日株式会社エンターブレインから発売される。定価は1050円。

男性なら誰もが共感できるオモシロネタが満載で、なるほどと納得したり、自分を顧みて恥ずかしくなったり……。

本書は童貞が持つ夢と妄想と悲哀が詰まった一冊になっている。

「あ」表「あ」読み札「い」表「い」読み札