世界初「ゆるキャランド」お台場にオープン

写真拡大

 ゆるキャラにフィーチャーした世界初のショップ「ゆるキャランド」が4月19日、1周年を迎えた「ダイバーシティ東京 プラザ」にオープンした。ゆるくて愛らしいお店を目指すという同店は、お台場に訪れる幅広い世代に向けてゆるキャラを広めるアンテナショップ。ゴールデンウィーク以降はゆるキャラがショップに来店し、週代わりで一日店長を務めるという。

お台場に世界初ゆるキャランドの画像を拡大

 「ダイバーシティ東京 プラザ」5階に設けられているインキュベーションエリア「東京トレンドプロデュース」に出店した「ゆるキャランド」は、全国各地から集められたゆるキャラグッズを販売。店舗面積は約40平方メートルで、オープン時には「ゆるキャラ」という名称の考案者みうらじゅんによるオリジナルアイテムや、3つのゆるキャラがコラボレーションしたトートバッグ、ふっかちゃん(深谷市)の公式ファンブックなども揃える。4月19日と20日には同館の1周年を祝い、ちょるる(山口県)やバリィさん(今治市)、出世大名家康くん(浜松市)など様々なゆるキャラが館内各所に登場する予定だ。

 「ゆるキャランド」をはじめ、「東京トレンドプロデュース」にはファッション誌「ニコ☆プチ」がプロデュースする日本初の女子小学生向けセレクトショップ「プチ☆コレSHOP」やキャラクター雑誌「ね〜ね〜」のコンセプトショップ「ね〜ね〜STORE」が同時出店。また海を臨む同館屋上階には、約500人が収容可能なスケートパーク「H.L.N.A SKYGARDEN(エイチ・エル・エヌ・エー スカイガーデン)」が新設された。

■ゆるキャランド ダイバーシティ東京 プラザ店
 住所:東京都江東区青海 1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ 5F
 営業時間: 10:00〜21:00