LAW&ORDER:LA

写真拡大

エミー賞に13年連続ノミネートされ、米国史上最長記録20年放送された刑事ドラマ『LAW & ORDER』。本作には多数のスピンオフがあるが、その中でも特に有名な『LAW&ORDER:LA』が、5月16日(木)からテレビ東京で放送されることとなった。地上波初登場である。

本作は、本家『LAW&ORDER』同様、1話完結で、実際に発生した事件事故を基に事件発生〜逮捕〜判決までを描いた内容となっている。舞台はエンターテイメントの本拠地LA。セレブや業界人も多く住み、華やかな顔を持つ一方、アメリカ最大の犯罪都市としての顔も持っている都市だ。本作では、そんなLAの1地域に毎回焦点を当てて作られており、またパリス・ヒルトンら有名セレブを襲った連続強盗事件(第1話)や、22年間で12人を殺し、写真を収集していたグリム・スリーパー(第8話)など、実話に基づいたエピソードも多数作られている点がファンからの高い支持を集めている。出演はスキート・ウールリッチ、コリー・ストールほか。

ランチチャンネル 刑事ドラマ 『LAW & ORDER:LA』は、テレビ東京にて、5月16日(木)スタート。毎週月〜木曜 昼12:30から放送される。(海外ドラマNAVI)

<キャスト>
ロス市警刑事ウィンターズ...スキート・ウールリッチ(『スクリーム』)
ロス市警刑事TJ...コリー・ストール(『ボーン・レガシー』)     
ロス市警警部補ゴンザレス...レイチェル・ティコティン(『トータル・リコール』『恋愛適齢期』)
検事補モラレス...アルフレッド・モリナ(『ダヴィンチ・コード』『スパイダーマン2』)
検事補ルビローサ...アラナ・デ・ラ・ガーザ(『CSI:マイアミ』『LAW&ORDER』)
検事補ジョー・デッカー...テレンス・ハワード(『ハッスル&フロウ』『アイアンマン』)
検事補ブライス...レジーナ・ホール(『最終絶叫計画』『アリー my LOVE』)



■関連記事
『LAW & ORDER』最新スピンオフなど3作品、日本初放送!
『LAW & ORDER』最新スピンオフ、10月に日本上陸!!
空前のスピンオフ・ブームに沸く全米、そのメリットとデメリットとは?