まるで本物の炎! 火を使わないLEDキャンドルにローズピンクが登場

写真拡大

グリーンエージェントは、火を使わないアロマキャンドル「LUMINARA」(ルミナラ)の新たなラインナップとして、ローズピンク(香料 フレッシュローズ)を販売開始した。

「LUMINARA」(ルミナラ)は、テーマパークの舞台装置のため開発した特許技術を採用し、一般的なLEDキャンドルのような光の明滅ではなく、炎の揺らぎを再現している。火を使わないキャンドルのため、小さな子供やペットがいる家庭でも安心して使える。連続点灯時間は約500時間(アルカリ電池使用時)。

このほど、ラインナップに淡いピンク色で、フレッシュローズの香りの新色「ローズピンク」を追加した。ロウソクの質感もリアルなワックスキャンドル「ピラーキャンドルタイプ」で、価格はSサイズ(幅9cm×高さ13cm)5,480円、Mサイズ(幅9cm×高さ18cm)5,980円。

販売は、生活雑貨店、全国百貨店のほか、インターネット通販でも行っている。