ほろ酔いでいい気持ちというときの「I am drunk.」【うっかり使うとアブナイ英語】

写真拡大

【ほろ酔いでいい気持ちというときのアブナイ英語】I am drunk.

【こんなふうに聞こえるかも】ウィーへべれけに酔っ払っちまった

【ネイティブが使う英語】I am/feel tipsy.



「Drunk」というのは「泥酔している」という感じの強い表現です。気持ちよく酔っ払ったことを表すなら「I am/feel tipsy.(ほろ酔い気分です)」が適切でしょう。第三者のことなら「She's rosy.」のように、「rosy(顔が赤らんでいる)」を用いることも可能です。