東京都・六本木ヒルズで村上隆の初監督映画『めめめのくらげ』展を開催

写真拡大

東京都・六本木ヒルズ アート&デザインストア内「A/D GALLERY」にて、現代美術家・村上隆の初監督映画『めめめのくらげ』(4月26日公開)に関する制作資料などを展示する「村上隆 めめめのくらげの世界展」が開催される。会期は4月20日〜5月19日(会期中無休)、開場時間は12:00〜20:00。入場無料。

同展では、村上隆が初めてメガホンをとった作品『めめめのくらげ』に関するさまざまな資料を展示。村上自身の手による1,000枚以上のスケッチや、100体以上のキャラクターの実寸マケット(彫刻の試作のためのひな形)、CGモデルなどを通して、作品を創作する際のプロセスをかいま見ることができるという。

なお、同展の開催にあわせ、村上隆のサイン入り限定ポスターを販売。予約受付は会期初日の4月20日。ポスターの受渡日については予約した際に伝えられるということだ。