「セカパカダンス」披露のマスコットに投票

写真拡大

もっとも支持を集めるマスコットはどれだ――プロ野球セ・パ交流戦のイメージキャラクター、子役タレント小林星蘭ちゃんと「セカパカくん」がCMで踊る「セカパカダンス」を、12球団のマスコットがアレンジして披露する「セカパカダンスフェスティバル」がキャンペーンサイトで開かれている。セ・パ交流戦に協賛している日本生命が主催。

LINEで公式アカウント開設

サイトでは、星蘭ちゃんと「セカパカくん」が踊る「セカパカダンス」を配信。中日ドラゴンズの「ドアラ」、東京ヤクルトスワローズの「つば九郎」など12球団のマスコットも、歌詞や振り付けにアレンジを加えたダンスを披露している。「ドアラ」の場合、「ずっと寝てたい…なにかしら頑張ろう!!」という歌詞で、どこかたどたどしい、親しみを感じさせる振り付けのダンスだ。

2013年6月24日まで人気投票を実施し、投票すると抽選で300人に「セカパカくん人形」が当たるほか、もっとも支持を集めたマスコットに投票した人の中から抽選で5人にロボット掃除機「ルンバ」が当たる。

また、スマートフォンアプリLINEで、日本生命セ・パ交流戦 セカパカキャンペーンの公式アカウント(@nissay)を開設した。同アカウントと「友だち」になると、「セカパカくん」のスタンプが無料ダウンロードできる。第1弾のスタンプ配布が5月13日まで。第2弾のスタンプは5月14日〜6月10日。それぞれ8種類ずつ。スタンプの使用可能期間は180日間。