新作公開決定!
 - SmurfsTM & c Peyo 2013 Lafig B. Movie c 2013 SPAI/CPII. All Rights Reserved.

写真拡大

 青色の体をした妖精のキャラクターたちを主人公とするベルギーの漫画を原作に、実写とCGを組み合わせて作り上げたアドベンチャー・コメディー『スマーフ』の新作が、8月16日に日本公開されることが決定した。

 新作のタイトルは、『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』。今作では、妖精の国のアイドル・スマーフェットが宿敵ガーガメルにさらわれてしまい、スマーフたちがスマーフェット救出のために奔走する姿を描く。

 アメリカ本国では、スマーフのクラムジーの声を『ターミネーター4』のアントン・イェルチン、スマーフェットの声を人気歌手ケイティ・ペリーが務めていることも話題の本作。17日にはブリトニー・スピアーズが楽曲提供することも発表され、大きな話題になっている。

 日本語吹き替え版での声優、主題歌は現時点では発表されていないが、続報にも期待したいところ。監督、脚本は、前作と同じく、ラージャ・ゴスネル監督、J・デヴィッド・ステム、デヴィッド・N・ワイスが担当している。(編集部・島村幸恵)

映画『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』は8月16日より全国公開